キャラクターデザイナー

028674

キャラクターデザイナーという仕事もアニメやゲームに関して多いです。
というより、登場人物がいないと成り立ちませんので、その分キャラクターデザイナーという職業は必要になってくるのです。

アニメや好きな方やゲームが好きな方は、一度はこの職業を目指したこともあるのではないでしょうか。
素敵なキャラクターを生み出すことは、まさに創作系の仕事の中でもやりがいが一番あるといっても過言ではありません。

自分の作ったキャラクターがアニメやゲームで活躍しているのを見られるというのは至高の喜びだと思います。
近年はアニメーターを目指すと同時にキャラクターデザイナーを目指している方も多いです。

素晴らしさ

この仕事の素晴らしさはやはりなんといってもやりがいが大きいということです。
キャラクターデザイナーは自分の思った通りのキャラを作っていくことができます。
それがアニメやゲームで評価され、自分のキャラが活躍していると喜びを感じずにはいられません。
これが一番の素晴らしさだと思います。

ただ、アニメの内容やゲームの内容によってはすでにキャラクターの位置づけやどのような特徴なのかということが決められていることも少なくありません。
ディレクション側の希望に従ってデザインしていくことが必要となります。

どちらにしても、自分が作ったキャラクターが活躍しているのを見られるので、喜びもひとしおです。
現在キャラクターデザイナーになりたいと思っている方は、その情熱は決して忘れてはいけません。

仕事内容

キャラクターデザイナーはどういった仕事をするのかというと、文字通りキャラクターをデザインすることになります。
キャラクターはそれぞれ特性が合ったり特徴があったりするのですが、それをうまく活かして作っていくことが仕事となります。

例えば学校がテーマのアニメの場合、そのキャラクターをどう書いていくのかということについて、検討しキャラクターを作っていくことになります。
すでにキャラクターの特徴が出来上がっているときは、あとは案を出していくだけなので、比較的仕事もスムーズに進めていくことができます。

近年はスマホを使ったアプリゲームなどが多くなっており、それらに登場するカードのキャラをデザインする仕事なども増えています。
昔であれば単純にアニメや漫画などのキャラを作ることが一般的だったのですが、現代はスマホによってさらに需要が伸びてきているので、この仕事を目指すなら今がチャンスかもしれません。

向いている人

この仕事に向いている人は発想力がある人です。
発想というのはセンスが必要です。
正直なところ、この仕事はセンスや技術がものを言う職業。
キャラクターデザイナーを目指している方は、自分のセンスを磨いたり、デザインの技術を上げていくことが必要となります。